ガーデンノート

カテゴリー別アーカイブ: 日記

昨年末から今年始めの竣工事例をご紹介 その2

c97a7ab793c290e1c1640b75772db51b1

95dffd3d0218f72e57045197e773babb3 a616030da023c5d044a8093d2902f3ae着工前

橿原市 N様邸

外構リフォームです。

新築された時は植栽も適度の大きさでバランス良く配置されていたようですが、6年以上経って植木のメンテナンスが困難になる程成長した為、バッサリ撤去させて頂きました。自転車と車に縦連棟のカーポートを設置し、アプローチにはユニソンの化粧平板『バレリア』を敷込みシンプルでメンテナンスのし易い外構に仕上がりました。

昨年末から今年初めの竣工事例をご紹介 その1

1_c97a7ab793c290e1c1640b75772db51b

1_95dffd3d0218f72e57045197e773babb2 1_3e56e9cc1f5a450c1847193b4192e71d

橿原市 I様邸

新しく開発された敷地に建つ新築外構です。二方向道路に接する敷地で門扉の位置で悩まれましたがコーナーに決定。塀に曲線を取り入れながらシンプルで可愛らしい仕上がりになりました。

年末年始のおしらせ

クリスマスイルミネーション

もうすぐクリスマスですね♪

どこへいってもクリスマスソングが流れているのでワクワク&そわそわ(年末が近づく焦り)します。

ガーデンステージのドイツトウヒにも飾り付けをしましたtree02.gif

ドイツトウヒ?モミの木ではないの?と思われた方もいると思いますが

クリスマスツリー=モミの木って実は日本人だけなんですって!

もともとドイツの先住民が「木には妖精が宿っていて、食べ物や花を飾れば力を与えてくれる」と樹木信仰を伝えたことが始まりで、ヨーロッパの厳しい冬でも葉を落とさず豊かな緑であることから永遠の命として「ドイツトウヒ」がクリスマスツリーとして飾られてきたそう。なのでヨーロッパでは今でもクリスマスツリー=ドイツトウヒpresent01.gif

ではなぜ日本ではモミの木なのかというと、ドイツトウヒ(Picea adies)とモミの木(Adies firma)の「adies」の部分が同じだったため間違えて伝えられてしまったのがはじまりだとか・・・(^^;)

クリスマスのちょっとした豆知識でした。

ちょっとドイツトウヒが気になったという方、ぜひガーデンステージに見にいらしてくださいね♪

 

かしはらふれあいゼミナール~レポート~

以前おしらせしました「かしはらふれあいゼミナール」

3日間、たくさんの方にご参加いただきましたicon_biggrin.gif

みなさん、わいわい楽しく、思い思いの花はなフレームを作っておられましたhana04.gif

講師として至らぬ点も多々あったとは思いますが、

またこのような機会を設けられたらと思います♪

その様子を少しだけ写真でご紹介camera.gif

各画像をクリックしていただくと大きくなります⇓

 

沢山のご参加、本当にありがとうございました。

かしはらふれあいゼミナール

ようやく秋らしい気候になってきましたね。

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・

いろんな秋がありますが、何かを体験したりするのにもいい季節ですenpitu.gif

この度ガーデンステージでは「かしはらふれあいゼミナール」を開催しますfutaba.gif

かしはらふれあいゼミナールとは 橿原市のお店の方が講師となり専門知識やプロならではのコツを伝える少人数のゼミナールを無料で開催するミニ講座です*材料費別途

ガーデンステージでは「花・はな・フレームminiを作ろう」を開催します。

プロヴァンス・イングリッシュイエロー・スカンジナビアピンクの3色の

アニースローン・チョークペイントでペイントされたフレームに

観葉植物を植えていただきます。

開催日:11月3日祝(木)4日(金) 5日(土) 13:00~14:00

定員:各日10名

持ち物:500mlの空きペットボトル インナートレイに使用します。

材料費:おひとり様につき2500円(フレーム・植物代)

お申し込みは 0744-23-7336 【10:00~19:00(水曜定休)】までお電話ください。

フレームの色はご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。

楽しく一緒に素敵な花・はな・フレームをつくりましょうhana04.gif

夏期休暇のお知らせ。

20167_5.jpeg

今日は新しくできた祝日「山の日」ですね!
今日からお盆休みという方も多いのではないでしょうか?

ガーデンステージは
8月14日(日)~8月17日(水)まで
夏期休暇をいただきます。
8月18日(木)より通常通り営業致します。

みなさまも楽しい夏の思い出を作ってくださいね!

N様邸 完成。

暑いという言葉だけでは足りない、まさしく「猛暑」の日々が続いていますねhare.gif

今日はそんな夏の日差しが似合う外構をご紹介します。

テーマは「バリ リゾート」

石貼りと塗り壁をメインに、LIXILデザイナーズパーツをポイントに使いました。

N様は何度も現地に足を運ばれているそうで、

この外構の為にストーンレリーフを準備してくださいました。1

シンボルツリーはワシントンヤシ!2階のバルコニーからも見える高さです。

お家の裏が線路なのですが電車に乗っている方はさぞ驚かれることでしょう(^^)

また詳しくは施工事例でご紹介いたします。

 

 

 

Y様邸 完成

暑い日が続いて、もう梅雨明けかな?と思っていたらしっかりと雨が降りましたね。

奈良県でも各地大雨警報が出ていましたがみなさま大丈夫だったでしょうか?

今年の夏は猛暑と言ってますし、またゲリラ豪雨も増えるとか…。心配ですね。

本格的な夏を前に、和歌山県橋本市のY様邸が完成しました。

外構は少し前に完成していたのですが、お庭のウッドデッキを迷われていて

そちらの工事も完成しましたので少しご紹介します。

山小屋のような緑いっぱいの外構にしたいとのことでアプローチには自然石のポルフストーンを。

門塀にはコンクリート製の枕木を使用しています。

ポルフストーンの色合いがとても素敵でまた濡れると一段と魅力を増すのが自然石のいいところですね。

お庭は既存の法面を活かし、生垣と枕木を組み合わせてナチュラルに目隠し。

ウッドデッキとテラス屋根も設置し、より使い勝手が広がりました。

また詳しくは施工事例でご紹介します。

w様邸完成!

sketch-1465210485906.png _20160606_195552.JPG

とても久しぶりのblogになってしまいました..(^^;
春になり、毎週末沢山のお客様にご来店いただきありがとうございます。
もう季節が夏に変わろうとし、昨日梅雨入りしたようですね。
今年も半分が過ぎようとしていることに
びっくりしてしまいます。

少し前にw様邸の工事が終わりました。
お庭を楽しむことも考え、年月が経つことに味わいが増していく外構を提案させていただきました。
また施工事例でも詳しく紹介したいと思います(^-^)
他にも沢山の施工事例ができているので
少しずつアップしていきますので
楽しみにお待ち下さい。