外構&エクステリア

奈良市 Y様邸 2011.01.28

リフォーム前は、全てがオープンでどこからでも入れる状況でした。
インターフォンがなり、玄関を開けるとすぐ人が立っていたり、お庭に足跡がついていたりと防犯上不安に思うことが多かったそうです。
またアプローチ横に地区のゴミ置き場があり、それがY様の敷地の一部のように思えて不快なため、「区切りをつけたい」という思いからセミクローズへリフォームすることになりました。
建物に合うように、あまりかわいくなり過ぎないように、自然な感じでゴミ置き場と境ができるように…と、Y様の思いを取りこぼさないよう何度も打合せを重ね、出来上がりました。
塗り壁とアイアンの門扉、塗り壁の裾に張ったレンガブリックがお家の雰囲気によく合っています。
ゴミ置き場との境は、TOEXのデザイナーズパーツをランダムに立込み塗り壁の前にまわすことでY様の敷地とゴミ置き場がくっきりと分かれました。
今まで土間のみの門周りが緑も入り、明るいイメージに生まれ変わりました。

Before
110128y_b1
After
110128y_top
Before
110128y_b2
After
110128y_4

奈良市 Y様邸 2011.01.28 ギャラリー