外構&エクステリア

橋本市 I 様邸 2013.02.14

アジアン風な外構を希望されていたI様。
門周りは建物と同じ色合いで塗り壁と二丁掛タイルを組み合わせています。サブ門柱に貼られた「ストーンレリーフ」がポイント。
夜にはマリンライトに照らされ幻想的に浮かび上がります。
シンボルツリーにはソテツを。水栓も門と揃えてデザインしました。少しの植栽を配置することで廻りとなじみます。
アプローチは乱形の石貼り。周りの芝生が緑になるとより引き立ってくれることでしょう。プライベート部分はウリン製のウッドデッキ、ストーブ用の薪置き場、タイルテラス、物干しスペース、シンクなど充実した空間になりました。
お風呂には大きな窓があるのですが、目隠しを兼ねてデザイン壁を設置。夜はスポットライトに照らされ、ストーンレリーフと鉢植えのドラセナコルジリネの影が浮かび上がり
ちょっとしたリゾート気分が味わえます。

橋本市 I 様邸 2013.02.14 ギャラリー